2014年7月15日火曜日

今日のコーラ「こさりんコーラ 2014 梅雨後半」


またまた「こさりん(@cosarin)」さんが東京に来られるとのこと。
今年に入って何度目でしょうか。
夜行バスのフットワークの軽さには頭が下がるばかりです。



今回はお昼からお会いしていただけるようで、
わたくしもわくわくして前日は寝つきが悪く大変でした。



まずはソラマチにて、ランチをいただきます。
昨日寝れなかったせいか、少々遅刻をしてしまいました。






焼肉などをいただけるお店の前に、
並んでくださっているみなさまに合流すると
こさりんさんが「となりのお店とこちらのお店の端に座れば、実質となりだから別の店に並ぶ?」と
突飛な提案をしてくださいました。

この発想力がプログラミングに活かされているのでしょう。




北海道からはるばる来ていただいているまりめろさんにいたっては、
「え?聞こえない」と
わたくしの声が遮断されており、会話がむずかしい状態でした。



今回は7人の大所帯。
ソラマチの混雑の中では。4人:3人に分かれるほかありません。
ランチで帰られる初対面の方もいらしたので、
その方と別のテーブルなのは少し残念でした。


写真は、ダイオウグソクムシをさわるこさりんさん。



こさりんさんはなぜか冷麺の激辛を頼んでおられました。
「その店のMaxを知れば、次来たとき、Bestを選べる!」との自論により。
ただ、食べ始めてから終始辛そうにしていて、
スイカや、ゆでたまごにすがりながら激辛冷麺をすする姿を
涙せずには見ることはできないのでした。

もう次来ないだろうに...。






その後は水族館へ。
初めて来たのですが、なかなか楽しめました。
こさりんさんは「同じ魚を使いまわしてる」と
先ほどの冷麺の影響か、ここでも辛口なご様子。

ただ、ヘンタイの写真撮影では
終始なごやかなムードで終えることができました。







ソラマチはじめてちゃんと見ましたが
なかなか面白いお店が多く、
また来たいと思いました。








ソラマチ探索後、浅草へ。
こさりんさんは浅草の常連らしく、すでに3、4回来ているというマニアっぷり。
「ライモン!ライモン!」と騒いでおられました。

ここではおみくじを。
わたくしは人生はじめてと言ってもいいほどの大吉を引き当てたのに対し、
こさりんさんは吉のようなものを引き当てておりました。
あまり良いことは書いておらず、がっかりしていた姿に
涙をこらえきれませんでした。





かっぱ橋へ向かう途中、
1ヶ月ほど前から食べたかったと、たい焼きをたべるこさりんさん。
さらに疲れたと、偶然みつけた中華チェーンで餃子とフライドポテトを食べるこさりんさん。
このあと、焼肉を食べるというのに。


写真は、ダイオウグソクムシをさわるこさりんさん。



「焼肉は食べれば食べるほどお腹がすいてくる。」
「実際、お腹いっぱいなのに食べれたときがある。」と
経験から導き出した自論を振り回していたのでした。エイエイッ

わたくしも学生の頃には、焼肉に自我を乱された男性を見かけたものです。
しかし、その時のこさりんさんほどに
恍惚におぼれたような顔を見たことはありませんでした。





焼肉に向かうため、目的地へのグーグルマップをみて案内をしていたわたくし。
しっかりと目的地に着いたのですが、そこに目的にお店がありませんでした。
けっして迷ったとかではなく、確実に目的地には着いたのですが、
そこはお店ではなかったのです。

食べログから地図をだし、お店へと向かいました。





入り口がわかりにくいお店へとたどり着きました。
接客もよく、おいしいお肉が食べられ大変満足でした。
ただし、片面3秒、4秒、10秒など、お肉によって焼く時間が定められており、
数字に強くないと良い焼き加減で食べれないかもしれません。





忘れそうでしたが、なんとかコーラ写真を撮れました。



帰りはこさりんさんのバスの出発時間までダーツをして時間をつぶしました。
ダーツの先が折れても気づかないこさりんさんは、
捨てるようにダーツをポンポンとほおっておりました。


写真は、左手で器用にダーツを投げるこさりんさん。



23:30過ぎ。
バス停まで見送りました。
こさりんさんはかなり疲れていたらしく、バスではぐっすり寝れたようです。

梅雨の期間ですが、雨に降られることなく、
たのしくすごせました。
ありがとうございました。





こさりんさんもブログを書いてくれました。

[東京]大塚にある東京苑で焼肉食べてきた | cosarin.com